ホーニング盤納入までの流れ

HOME > 製品情報 >  工作機械 >  ホーニング盤納入までの流れ

製品情報

全工程一貫体制による生産管理

日進製作所は、確かなノウハウと豊富な経験を有するスタッフを多数在籍させることで、
お打ち合せから設計・製造・機械納入まで、全工程一貫体制による生産管理を行っています。

製品納入までの流れ

Step1 お打ち合わせ

お客様の要望に対し、最適なご提案をいたします。必要であれば御社までお伺いいたします。

Step2 テスト加工

ご希望であれば、テスト加工を実施いたします。 加工対象ワークをご支給いただき、
加工精度等をご報告いたします。
今まで培ってきたノウハウをもとに、様々なワーク形状・材質・下穴状況を考慮して、
量産加工を見据えた最適な加工条件を選定し、テスト加工を実施いたします。

Step3 仕様書・見積書のご提出

お客様に満足いただける機械仕様を提案いたします。

Step4 ご契約

最終の仕様と納期をご確認いただき、ご注文の決定となります。

Step5 設計・製作

設計部門、製作部門 (発注・組み立て・電気)が一体となり、自社工場にて生産を行ってまいります。

Step6 出荷前加工調整・出荷前立ち会い

設備完成後加工調整を行い、弊社工場にてお客様の立ち会いのもと、
加工精度・機械仕様・これら全てを確認し合格した後、品質部門長の出荷承認をへて、
お客様のもとへ出荷いたします。

Step7 納入・検収

スケジュール調整後、機械を出荷し、お客様の工場へ搬入・据付を行います。作業を通じて
オペレーティングとメンテナンスをご説明いたします。再度加工精度・機械仕様を確認し、
合格した後検収となります。

Step8: アフターサービス

操作説明や部品交換、メンテナンスといった、充実のアフターサービスで、導入後のお客様を
しっかりとサポートいたします。お客様が常に安心できるアフターサービスを心がけております。

アフターサービスについてはこちら



製品への
お問い合わせ

電話番号 0772-62-8088
担当部署 営業管理課
担当者 土肥
お問い合わせ
PageTop
サイトマップ